2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MtF完全性転換プログラムについて

1 :性転換システム研究所:03/04/26 21:52
「MtF完全性転換プログラム」とは、コンピュータ・ネットワークによって
男性の体を確実に女性化させ、性同一性障害者の治療を行う、未来型性転換システムである。
(※先に性転換手術を受け、ペニス切除・精巣の摘出している事が条件となる)
更に詳細を説明すると、「DNAホルモン剤」を投与し、男性の性染色体XYを女性の
性染色体XXへと徐々に組換え変換させます。そして、体内の男性ホルモン受容体を
女性ホルモン受容体へと変質させ、女性ホルモンを火山のように活性化させ、早くて半月
遅くても1ヶ月以内で外見上、完全な女性への体へと変化させます。
 次に卵巣・子宮をコンピュータ技術で生成する方法です。
まず、コンピュータ・ネットワーク技術により、DNA・遺伝子操作を行える時代が来れば、
性染色体を初期化させ、受精児の段階へ戻し、Y染色体を消滅させ、X染色体に組替え直し、
卵巣と子宮を体内に発生させ、男性から女性への完全性転換を成立させるシステムです。
 現代医学で性転換が可能な範囲は、外観(体)だけで内性器の移植もされないし、生物学的性も変えられません。
しかも、女性ホルモン投与で副作用のリスクを背負い、1年から3年以上、時を掛けないと変化完了しないのです。
 「MtF完全性転換プログラム」が実現すれば、わざわざ、リスクの危険性を冒す必要もなく、性転換で来ます。
この為に私は、もう一度、大学へ行き、ネットワークと遺伝子工学の研究に没頭する予定です。

このシステムの開発について何でも書き込みはフリーです。
皆さんの意見を聞かせて下さい。 


2 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 21:55
1>>
因みに現状では戸籍の性も変えられない

3 :デフォルトの名無しさん:03/04/26 21:55
( `Д)
/(ヘ っ )ヘ

4 :デフォルトの名無しさん:03/04/27 01:51
>1
その、DNAホルモン剤とやらの予定仕様について詳細キボンヌ。

5 :性転換システム研究所:03/04/27 02:15
 DNAホルモン剤とは、単純に言うと、DNA(性染色体)治療に使用します。


6 :デフォルトの名無しさん:03/04/28 00:37
>5
さらに詳しく。
デザインドファージなのか合成薬なのか、とか。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)